結婚式のゲストドレスに向いています 生成りシルクの無地ロングスカーフ35cm×150cmホワイトしっとり柔らかなシルクサテンを使いましたタグを付けていませんので、草木染めにも使用できます。16.5匁生地使用日本製。

   

白のままで使う場合の黄変防止加工は1800円追加です。

※加工には2週間程度かかります。

北陸産16.5匁生地使用▼ お客様から頂いた生成りシルクの無地ロングスカーフレビュー ▼※ご希望の場合には、試験染め絹ハギレを20cm同梱進呈いたします。

トップ>> スカーフ一覧>>シルクスカーフ mayukoパーティーショールcollection 草木染の方法  印刷用A4版のPDFファイル (1)鍋に染める布の重さの約20〜30倍の水を入れ火にかける。

(100gの布なら2〜3Lの水) 草木を水から入れ15分位煮出す。

(木の枝なら30分以上) バケツにザルをのせ布を敷いて鍋の中身を濾す。

[一番液] 布に残った草木をもう一度鍋に入れて水を入れ同様に二回目の染料を作る。

[二番液] 二回分の染料を合わせ鍋に入れ火にかける。

※草木によって煮出す回数が異なります。

(2〜10回) (2)染める布をよく絞って染料に浸し、15分菜箸でつきながらムラにならないように染める。

火を止め、ぬるま湯まで冷ます。

(3)媒染剤(木酢酸鉄液)は布の重さの約2〜5%ほどを布の20〜40倍の水で溶かす。

 ※木酢酸鉄液はネットで500円前後で買えます。

食酢に水と鉄の古釘を入れ煮つめ7〜10日放置したものも同様に使える。

染めた布をよく絞って30分間媒染液に浸す。

(4)媒染した布をよく水洗いしてすすぐ。

染料の鍋を火にかけ、布を入れてもう一度菜箸で混ぜながら15分煮る。

(5)布は色が出なくなるまで水ですすぎ、脱水して天日干し、アイロンで仕上げる。

国産シルクスカーフ全種もくじ【数量限定セール】アウトレット特価品もくじ草木染にも使える白スカーフもくじ mayukoパーティーショールcollectionしっとり柔らかな、16匁シルクサテンジャガードを使いました。

しっとり柔らかで光沢のある素材なので、 パーティーなどのお出かけワンポイントにお使いください。

私のシルク工場で織り上げました。

パーティーショール・リボン結びスカーフもくじ 白スカーフの一覧

  • 商品価格:2,138円
  • レビュー件数:16件
  • レビュー平均:4.69(5点満点)